ミラノリピール

ミラノリピールは、トリクロロ酢酸(TCA 顔用:35%体用:50%)、ラクトビオン酸、サリチル酸、酒石酸、クエン酸に加え、保湿成分のスクワラン、ビタミンB、C、GABA、アルギニンなどの成分が入っています。 トリクロロ酢酸の濃度がマッサージピールより高いですが、特殊な製法により、赤みが出にくく、脂漏性(ニキビができやすい)肌にも施術することができます。

特徴として、コラーゲンブースター作用があり、皮膚の剥離作用を起こすことなく、皮膚のより深層にある真皮深層に働きかけ、表皮再生を活性化させコラーゲンの生成を強力に促進することができるピーリングです。 高濃度トリクロロ酢酸(TCA)を真皮層に浸透させお肌を奥から再生させることができ、ダウンタイムが少なく、敏感肌の方は、まれに赤みや剥離が起こることがあります。直後から、皮膚のハリを実感することができ、お化粧することができます。

1〜2週間に1回の施術を5回前後がおすすめです。赤みや皮むけがある場合は、2週間空けてください。

ミラノリピールの手術のリスク・副作用について

  • 個人差はありますが、部位や症例によっては炎症・つっぱり感・発赤・わずかな腫脹を伴う場合があります。
  • 施術後に、腫れや赤みを伴う場合がありますが、2~5日程度で改善していきます。
  • 施術後、翌日~数日後に薄い皮むけが起こる場合があります。表皮のターンオーバーが促進されていることが原因ですので、無理にこすらないようにしてください。1週間程度で改善してきます。
  • 施術後すぐに洗顔・お化粧することができますが顔をこすらず、泡で洗顔するようにご注意下さい。
  • 効果には個人差があります。また、部位によってはそれほど改善が実感できないことがあります。